未分類

おもしろきこともなき世をおもしろく

なんか、人生って楽しく生きることが大事だなって思い始めてきた。

「楽しく生きていこうっていう意識を持つこと」が超大事な気がする。

古今東西この世界はしんどいことだらけだけど、それでも我々は生きてきた。些細なことに楽しみを見出したり、時にはふざけて笑ったりしながら。

ネガティブで繊細で内向的な俺が色々ハードな状況を経験し続けてきてようやく分かったが、ずっとネガティブなままじゃやっていけないことに気付いた。

これからの人生で、より困難な挑戦やハードルや病気や別れなど色々しんどいことが出てくると思う。

そういったしんどいことを最終的には笑い飛ばせる力が必要になってくるんだろうなと思い始めてきた。

だからこれからの人生、気持ちを前向きにしていく努力が必要だということに心の底から気付いた。

目標はイタリア人。

陽気に楽しく、困難も笑い飛ばして生きていく。

まぁ、イタリア人が本当にそうなのかは知らんけど、あくまでそんなイメージ。

今から俺が超パリピで酒持って女のケツを追いかけ回るウェイウェイホルモン男子になれるかといえばそれは無理だろうが、少なくとも今よりももっと笑って楽しく生きていくことはできるはず。

人生は心の持ち方次第。

楽しく生きていこうとする心構えを持てば、人生はそれまでよりも楽しくなるはず。

うちのお母さんがそんな感じ。

いつものほほんと能天気でニコニコしてて、気楽に人生楽しんでいる感じ。

いつでもどこでも楽しさを見つけ出してのほほんと楽しんでいるような、そういう母親の姿に近づきたいなって思う。

昔は「なんでそんなことも分からんの」って母親の理解力を小馬鹿にしてたとこがあったが、結果的にそんな俺が人生を楽しめてなくて母親が人生を楽しめてるっていうのはなんとも滑稽で愚かだったなって思うわ。

色々なことに気付いてアレコレ深く考える力があればそれはそれで良いことかもしれないが、もう一方であまり深く考えすぎず気楽に生きていく力も超大事だ。

困難な状況でも大したことないと思えば大したことないし、面白いと思えば面白くなる。

心で人生をコントロールできるのは人間の専売特許。

あまり深刻に考えることなく、困難なことも笑い飛ばして生きていく。

シンプルにそういう人生の方がまぁ楽しいと思うわな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA